サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート
サイクルショップ金太郎 お店の地図 お店の地図
お店の場所をご確認頂けます。googleマップで検索も出来ます。
サイクルショップ金太郎 定休日案内 定休日案内
お店の定休日のご案内です。
  
サイクルショップ金太郎 取り扱いメーカー一覧 取り扱いメーカー一覧
当店の取り扱いのあるメーカーをご紹介しております。
サイクルショップ金太郎 修理工賃表 修理工賃表
当店での修理工賃を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 金太郎の5つのこだわり 金太郎5つのこだわり
当店のこだわりのポイント解説してます。
サイクルショップ金太郎 防犯登録について 防犯登録について
法律で義務になっている防犯登録について、掲載しております。
サイクルショップ金太郎 盗難保険について 盗難保険について
当店で取り扱いの盗難保険のご案内です。
サイクルショップ金太郎 金太郎のワンポイントアドバイスについて 金太郎の
ワンポイントアドバイス
様々な自転車に関するアドバイスを掲載しております。
サイクルショップ金太郎 自転車の豆知識コーナー 自転車の
豆知識コーナー
自転車に関する様々な豆知識を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 リンク集 リンク集
当店で取り扱いのあるメーカーのリンク集です。



電池の種類と特徴について

自転車で電池というと、電動自転車の原動力に使われている電池と、充電式ライトなどに使われている電池などがあります。

もちろん、種類や大きさもバラバラ。

最近では乾電池でも、マンガン電池、アルカリ電池、オキシライド電池など、種類も豊富で、予算や使い勝手にあわせて選べるようになってます。

では、今ある充電式の電池ですが、主に3つ(昔はこれ以外に鉛電池もありましたが・・・)。最近では2つと言ったほうがいいかもしれません。
まず
  • ニッカド電池(最近ではほとんどありません)
  • ニッケル水素電池
  • リチウムイオン電池
です。

電池の詳しい明細は書きませんが、簡単に違いを書くと
まずニッカド電池。これは最近ではほとんど使われなくなったのですが、初期の電動自転車などに主に使われておりました。

他のニッケル水素電池やリチウム電池に比べると、メモリ−効果がでやすく、容量の面でも少ないのが特徴です。その分コスト的には安いという特徴があります。

ニッケル水素電池は、メモリ−効果が少なく、容量もニッカド電池に比べていいのが特徴です。

リチウムイオン電池は、理論上、メモリ−効果がなく、容量も大きく、いつでも充電する事が可能です。

しかし、完全に放電してしまうと、電池そのものの機能を損なう事があるので、注意が必要です。

しかし、いつでも充電はできますが、生涯の充電回数にも限りがあるので、必要のない充電も考え物です。



■メモリ−効果とは?
メモリ−効果とは、電池の容量が十分残ってる時に、継ぎ足し充電を繰返してると、そのレベルが記憶されて容量が少なくなってしまう症状の事です。

この場合は、完全に使い切ってしまってから充電をすると、容量が回復するので、時間がもたなくなったな〜と感じた場合は、一回使い切る事をオススメします。

電動自転車などは、充電器がいったんバッテリ−に残ってる電池を抜いて、空の常態にしてから充電する、リフレッシュ充電などの機能も備わっております。