サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート
サイクルショップ金太郎 お店の地図 お店の地図
お店の場所をご確認頂けます。googleマップで検索も出来ます。
サイクルショップ金太郎 定休日案内 定休日案内
お店の定休日のご案内です。
  
サイクルショップ金太郎 取り扱いメーカー一覧 取り扱いメーカー一覧
当店の取り扱いのあるメーカーをご紹介しております。
サイクルショップ金太郎 修理工賃表 修理工賃表
当店での修理工賃を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 金太郎の5つのこだわり 金太郎5つのこだわり
当店のこだわりのポイント解説してます。
サイクルショップ金太郎 防犯登録について 防犯登録について
法律で義務になっている防犯登録について、掲載しております。
サイクルショップ金太郎 盗難保険について 盗難保険について
当店で取り扱いの盗難保険のご案内です。
サイクルショップ金太郎 金太郎のワンポイントアドバイスについて 金太郎の
ワンポイントアドバイス
様々な自転車に関するアドバイスを掲載しております。
サイクルショップ金太郎 自転車の豆知識コーナー 自転車の
豆知識コーナー
自転車に関する様々な豆知識を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 リンク集 リンク集
当店で取り扱いのあるメーカーのリンク集です。



MTBのタイヤについて

MTBを乗られてる方で、ほとんどの方は舗装路だけの走行ではないでしょうか?

山道に行くと威力を発揮するMTB用のタイヤも、舗装路では抵抗が多く力を無駄使いしてる事が多くあります。

そこでオススメなのが、スリックタイヤ。もちろん装着されてる方も多数いてるのでしょうが、念の為ご紹介。

MTBのタイヤと同じく、サイズもいろいろあります。
一般的に
26×1.95〜2.1
26×1.5
26×1.25

などがあります。

それぞれの特徴はありますが、細ければ細いほど路面抵抗が少なく、重量も少なく軽く走る事ができます。

そのデメリットとしては、乗り心地が少し悪くなったり、段差などで気を使いやすくなります。

普段走られる所が綺麗な舗装された道なら、そのサイズでもいいのでしょうが、少し荒れた道や歩道を走られるのなら、26×1.95〜2.1くらいの、通常のMTBのサイズと同じスリックをオススメします。

26×1.5などと比べて重量面や路面抵抗は若干増えますが、その分段差なども気を使いにくく、気楽に扱えますし、一旦スピ−ドがつくとフライホイ−ル効果が働いて、スピ−ドの維持がしやすくなります。

もともとMTBのタイヤも、このサイズが多い事もあり、チュ−ブもそのまま利用可能なので、その点でも便利です。

機会があれば一度試して見られるのをオススメします。