サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート
サイクルショップ金太郎 お店の地図 お店の地図
お店の場所をご確認頂けます。googleマップで検索も出来ます。
サイクルショップ金太郎 定休日案内 定休日案内
お店の定休日のご案内です。
  
サイクルショップ金太郎 取り扱いメーカー一覧 取り扱いメーカー一覧
当店の取り扱いのあるメーカーをご紹介しております。
サイクルショップ金太郎 修理工賃表 修理工賃表
当店での修理工賃を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 金太郎の5つのこだわり 金太郎5つのこだわり
当店のこだわりのポイント解説してます。
サイクルショップ金太郎 防犯登録について 防犯登録について
法律で義務になっている防犯登録について、掲載しております。
サイクルショップ金太郎 盗難保険について 盗難保険について
当店で取り扱いの盗難保険のご案内です。
サイクルショップ金太郎 金太郎のワンポイントアドバイスについて 金太郎の
ワンポイントアドバイス
様々な自転車に関するアドバイスを掲載しております。
サイクルショップ金太郎 自転車の豆知識コーナー 自転車の
豆知識コーナー
自転車に関する様々な豆知識を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 リンク集 リンク集
当店で取り扱いのあるメーカーのリンク集です。



チェーンの正しい注油法!


自転車で一番汚れやすい部分と言えばチェーン。
汚れたままで、その汚れの上にいくら油を差してもさらに汚れをためこんでしまい逆効果になります。
注油の前は必ず専用のクリーナーやディグリーザーとブラシなどで綺麗に汚れを落としましょう!
ブラシでお勧めなのが古くなって使わなくなったハブラシ。
チェーンのリンクの細かい所まで綺麗に掃除し、最後はウエスで汚れをふき取りましょう!
そして、注油ですが、油と一言に言っても様々な種類が出ています。
自分の使用目的によって使い分ければいいのですが、様々な種類が出ててわかりにくいと思います。
メーカーによっても多少は異なりますが、主な違いは以下の通りです。

・ワックスタイプ→チェーンに注油後は数分でサラサラに乾きます。チェーン表面に乾いた膜を作るような働きがあり、手や衣服を汚しにくく、チェーン表面にも汚れが付きにくいタイプです。

・ドライタイプ→粘土の低いオイルでワックスタイプほどではないものの、汚れがつきにくく潤滑性能に優れたモデルとなります。

・ウェットタイプ→水にも塩分にも強く、潤滑性能、防錆性、耐久性など、どれをとっても他のタイプよりも上回ります。
その分、チェーンの汚れなどが付きやすいデメリットもあるので、悪条件下のレースや過酷な長距離ツーリングに向いてます。

その他にセラミック粒子を配合した耐久性のあるモデルなども登場しています。