サイクルショップ金太郎 お店案内お店へのアクセス提携駐車場のご案内サイトマップ
サイクルショップ金太郎 安心・信頼できるプロショップの目印!当店はスポーツBAA PLUSの資格を取得したショップです。
トップページ 商品カテゴリー お支払い・配送について 運営者の紹介 お問い合わせ 会員登録 当店ブログ 買い物カート
サイクルショップ金太郎 お店の地図 お店の地図
お店の場所をご確認頂けます。googleマップで検索も出来ます。
サイクルショップ金太郎 定休日案内 定休日案内
お店の定休日のご案内です。
  
サイクルショップ金太郎 取り扱いメーカー一覧 取り扱いメーカー一覧
当店の取り扱いのあるメーカーをご紹介しております。
サイクルショップ金太郎 修理工賃表 修理工賃表
当店での修理工賃を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 金太郎の5つのこだわり 金太郎5つのこだわり
当店のこだわりのポイント解説してます。
サイクルショップ金太郎 防犯登録について 防犯登録について
法律で義務になっている防犯登録について、掲載しております。
サイクルショップ金太郎 盗難保険について 盗難保険について
当店で取り扱いの盗難保険のご案内です。
サイクルショップ金太郎 金太郎のワンポイントアドバイスについて 金太郎の
ワンポイントアドバイス
様々な自転車に関するアドバイスを掲載しております。
サイクルショップ金太郎 自転車の豆知識コーナー 自転車の
豆知識コーナー
自転車に関する様々な豆知識を掲載しております。
サイクルショップ金太郎 リンク集 リンク集
当店で取り扱いのあるメーカーのリンク集です。



ハンドルバ−の幅

MTBのハンドルバ−の幅って、種類によっていろいろありますが、ベストなサイズを選ぶ為には、自分の肩幅なんかに合わせて使ってほしいものです。

そこで、ハンドルバ−によっては、両端をカットして自分の肩幅に合わせれるようになってるのがほとんどです。

小柄な方や女性の方は、肩幅が狭いので大抵のハンドルバ−は広いものです。そこで、体型に合わせてハンドルバ−をカットしましょう。

目安の幅は、自分の肩幅か、肩幅より少し広いくらいです。

自分では、なかなかわかりにくいので、他の方に見てもらうのもいいと思います。

ただ、ここで注意する点としては、どのハンドルバ−でもカットできないって言う事。

具体的には、
  • ライザ−バ−やシフトが内側に寄せれないハンドル
  • ダブルバテットなどのハンドルバ−で、バ−エンドを装着してるような場合
                                            など

詳しくは当店で、ご確認頂ければいいのですが、走るシュチュエ−ションや好みでも変わるものです。

ハンドルバ−によって、ライザ−バ−は広めで、通常のハンドルバ−は普通くらいでと、ハンドルバ−によっても変わります。

あと、ハンドルのカット方法ですが、当店では発売してないのですが、ホ−ムセンタ−などでパイプカッタ−と呼ばれるものが発売されてます。
←これがパイプカッタ−です。

これでカットすれば、簡単に綺麗にカットできます。(カーボンハンドルはカットできません。アルミハンドルのみです)
もちろん当店でも、お客様の体型に合わせてカットさせて頂きます。


次にロ−ド用のドロップハンドルですが、このドロップハンドルは切って幅を変えたりとかはできないので、ハンドルバ−ごと変えるしかありません。

通常は400mmくらいの幅のものがついてる事が多いのですが、380mmや370mmや360mmのものもありますので、どうしても幅がしっくりこない方は交換するのも一つの手だと思います。

ドロップの場合に注意しないといけない事が、幅意外にリ−チやドロップの形状にも注意しましょう。

デュアルコントロ−ルレバ−を使ってる方でしたら、それの専用品も出てるので、それを選ぶのも方法の一つだと思います。